最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

2007年05月09日

小学生が苦手な漢字ランキング

『苦手な漢字の第1位「一」』

今日読んだもの:「新聞の1面」(昨日の新聞なんだけどね)

小中学校の教師などでつくる日本教育技術学会が、小学生が苦手な漢字のランキングを公表しました。

それによると
日常生活でよく使う漢字に比べ、なじみの薄い漢字は読み書きともに苦手な傾向がくっきりと出ている。

とのこと

でも、「ひとつ」を「人つ」と書いたり、「八つ」を「はちつ」と読んだりするのって、日常生活でよく使う漢字とか、なじみの薄い漢字とか、の問題じゃないような気がするんだけど・・・

それに
テレビを長時間視聴する子どもは漢字を「書く力」が低くなる傾向のある

ってしてるけど、テレビ以外では調査したんだろうか?例えばゲームとか習い事とかスポーツとか、それらに時間を取られてる子どもたちはどうだったんだろ?

一概にテレビを長時間視聴すると低いってのはどうかと思う。

小学生の子どもだと教師の教え方も、すごい影響するんじゃないかな?

・・・と、まあ、いろいろ書いたけど、私は(も)漢字は子どものころから大の苦手で全然書けませんでした。

そして、大人になってからパソコンを使うようになり、字を書くのをパソコンに頼るようになってからは、ますます漢字が書けなくなってきています。

ちなみに、だいぶ前だけど”漢字検定7級”の書き取りの問題をやってみたら、書けない漢字が結構ありました(T_T)

きっと、子どもだけじゃなく、私のように大人でも漢字を書けない人は、いーーっぱい居るんじゃないかな(^_^;)

今はゲーム機で漢字のゲームとかも出てきているから、大人も子どももそれで勉強するのがいいかもね(^_^;)



楽天で”漢字検定”を検索してみる。
楽天で”漢字ゲーム”を検索してみる。

人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!




posted by Shin at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41276894

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。