最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

2007年06月14日

「インターネット美化運動」って何だ!?

『インターネット美化運動へのご協力をお願いします』

2日ほど前かな、契約しているプロバイダーから『総務省による「インターネット美化運動」が始まりました!』なるタイトルのメールが届いた。

はぁ?「インターネット美化運動」?まさか、安倍首相の美しい国ニッポン構想の一環なのかー。などと思いながらメールを読んでみると、次のようなことが書いてあった。


総務省では、6月4日から情報セキュリティの正しい知識と対策を広める「インターネット美化運動2007」を実施しています。
情報セキュリティ対策の基本は「情報セキュリティ三原則」です。
まずは「三原則」をしっかり理解しましょう!

【1】ウイルス対策サービスの利用、ウイルス対策ソフトの導入
【2】パーソナルファイアウォールの利用
【3】ソフトウェアの更新


で、この後はウイルス対策についての書かれていた。

ん〜〜イマイチ「インターネット美化運動」って何なのか見えてこない。なので、総務省のHPに行ってみた。すると次のように書いてありました。


インターネットは、私たちの日常生活において、なくてはならない社会基盤となっています。しかしその一方で、コンピュータウイルスや不正アクセス等の脅威は複雑・巧妙化しており、インターネットは常に危険にさらされているのです。インターネットを安心・安全に利用するためには「情報セキュリティ三原則」をはじめとした情報セキュリティ対策が必要です。
みなさん、インターネット美化運動へのご協力をお願いします!

コンピュータウイルスなどに感染すると、自分自身が困るだけでなく、気付かないうちに他の人に多大な迷惑をかけてしまうことがあります。情報セキュリティ対策は、利用者1人1人が当事者であり、それぞれがしっかりと対策を実施することが、結果としてインターネット全体のセキュリティ強化にも繋がるのです。
情報セキュリティに関する正しい知識を身につけ、対策を実施することで、みんなでインターネットをきれいにしていきましょう!


結局、「セキュリティ対策」をしっかりやりましょう!ってことらしい。私もセキュリティ対策には気を付けているつもりなので、このような運動は良いことだと思います。

でも・・・

今、総務省・・・政府がこのような運動をするのは、
「自衛隊イージス艦の情報流出」
「自衛隊の訓練の動画が流出」
「警察の捜査情報など流出」などなど・・・
今日のニュースでも「警察のNシステムの情報が流出」とかがあった。

本来、一般利用者や民間とは比べ物にならない程のセキュリティや、それを扱う人間の教育・管理・監督を厳しくしなければいけないはずの所がしっかりしていない。

そういった所を厳しく指導していかなければならないのに(もちろん、やってはいると思うが・・・)我々一般の利用者を巻き込んで、自分たちの責任や監督不十分なところを、適当に誤魔化そうとしているように見えてしかたがない・・・


楽天で”ウイルス対策ソフト”を検索してみる。
楽天で”ファイアウォールソフト”を検索してみる。
楽天で”セキュリティ対策ソフト”を検索してみる。



ウイルスセキュリティZERO







人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!







posted by Shin at 14:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ネットを読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ウイルスセキュリティZERO (新パッケージ版
Excerpt: 自分は非力なノートPCをつかってるのでなるべく軽く動作に支障がないものをさがしていたところこのソフトに辿り着きました。数ヶ月前に導入して現在も使ってますが、確かに動作は軽く検出率は高いのですがごく稀に..
Weblog:
Tracked: 2007-09-30 04:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。