最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

2007年08月19日

PSE制度が見直される?

PSE制度』てのを覚えていますか?

経済産業省による、「PSEマーク」無しの中古電化製品の販売を禁じた制度で、2006年4月1日から実施されているものです。

「PSEマーク」は、2001年4月1日に施行された電気用品安全法(新法)に定められた基準を満たした製品に貼付されていて、2001年以前に販売された電化製品には貼付されていません。

この「PSE制度」が実施される直前は、すごい話題・問題になり、覚えている人も多いと思います。

実施後も、リサイクル業者などの反発を受け、”レンタル”という形で、事実上販売が可能になったり、年代のもの楽器など”ビンテージ”と呼ばれるものは特例として販売できたり、と混乱だらけの制度なんですが

BEHRINGER べリンガー 15 W ビンテージチューブアンプ VINTAGER AC108


このほど、実態調査が行われ、PSEマーク無しの製品を調査したところ、PSEマークがある製品との差異は見られなかったという結果が報告された。

この実態調査を通じて旧法適合製品と新法適合製品の安全性が同等であることが確認できた」とし、経済産業省は「新法適合製品と同じく旧法適合製品についても検査を要せず販売することを認めるよう制度改正することを検討するべき」との結論を得て、今秋の臨時国会に関係法案を提出する予定だという。

この『PSE制度』が見直されるのは良い事だと思います。

これで、家にある家電製品を、またリサイクルショップに持って行けるようになる!!

でも、この『PSE制度』って何だったんだ?

てか、そもそも「電気用品安全法(新法)」って、一体何のために作られた法律なんだ?

新法適合製品と旧法適合製品に差異がなかったってことは、「電気用品安全法(新法)」自体が要らなかったってことじゃないのか

その上、半年もしないうちに『PSE制度』を見直すなんて・・・

こんな、政治?行政?の無駄なことってどうにかならないのかね!

こんな無駄なことをやっているところに、きっと我々の税金が無駄に使われているんだろうなー


楽天で”PSEマーク”を検索してみる。
楽天で”リサイクル”を検索してみる。
楽天で”ビンテージ”を検索してみる。


人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!





ラベル:PSEマーク PSE制度
posted by Shin at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビを見て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。