最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

2007年06月16日

G-SHOCK 25周年

『生誕25周年記念メモリアルブック G-SHOCK PERFECT BIBLE』

今日、コンビニに入って雑誌コーナーに行ったら、上のタイトルの雑誌を発見!

手に取って内容を確認。
「最新モデルが載っているだけで、真新しい内容ではないなぁー」
値段を見て「800円かー。ちょっと高いなぁー」

この2つが、この本を手にした最初の感想でした。買おうかどうか悩みながら、コンビニに来た目的の昼食のパンや牛乳などをカゴに入れて、再び雑誌コーナーへ。

G-SHOCKはブームも過ぎ去り、定番化したような感じであるが、私の中では今になってG-SHOCKがブームになってます(^_^;)

なので、真新しさもなく悩んだのですが、結局、カゴの中へ!!

この本を読んであらためて思ったのですが、「G−SHOCK」という1つのブランドの中で、これほどまでに様々なバリエーションが存在する時計って他にはないのではと思います。現行モデルでも、いったいいくつのG-SHOCKが存在するんだろ?

このバリエーションの豊富さ、それに加えコラボレーション・モデルや限定モデルなどが、G-SHOCKが25年間も人々に注目されてきた理由なのではないでしょうか!

ちなみに、私が普段しているG-SHOCKがこれ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
DW5600

最もベーシックなモデルです。俗に「スピードモデル」って言われてるやつですね。

ぶつけようが、水の中に手を突っ込もうが、全然気にしないで着けていられるので、日常使う腕時計としてはG-SHOCKは最高だと思います。


楽天で”G-SHOCK”を検索してみる。
楽天で”スピードモデル”を検索してみる。
楽天で”G-SHOCK 25周年”を検索してみる。


人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!







タグ:G-SHOCK
posted by Shin at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

1ダース14700円の鉛筆!!

『ラグジュアリーなペンシル』

今日読んだもの:「Best Gear 6月号」

先程オープンした東京ミッドタウンの記事があり、その中で”ファーバーカステル”の国内初のフラッグシップショップでのみ販売されるアイテムが紹介されていて、その中に驚きの鉛筆がありました。

ここんとこ鉛筆の話が続いてるなー(^_^;)

”ファーバーカステル”はドイツの筆記具・画材メーカーで、高級な商品を多く扱っています。

んで、雑誌に載っていたというのが「シルバーコーティング/エンドキャップ付ペンシルセット」というもの。記事を引用させてもらうと

エンドキャップのメタル部分にシルバーを使用したラグジュアリーなペンシル。特製の木箱入りでスペシャル感満点だ


ということらしいです。

ペンシルってあるから鉛筆なんだよなぁ〜

エンドキャップって鉛筆が短くなったら外して他の鉛筆に付けられるんだろか?

楽天で”エンドキャップ”を検索してみる。

鉛筆って消耗品なんだからシルバーのエンドキャップって意味のないものに感じるんだが・・・

漆塗りの鉛筆には、”いさぎよさ”を感じたけど・・・

この鉛筆は使わないで記念として取っておくには最高かも。贈り物としての用途が一番かもね!

FABER-CASTELL ファーバーカステル カステル9000番鉛筆


これはファーバーカステルの9000番というファーバーカステルの顔ともいえる鉛筆です。1本158円で売ってました。以前に買おうと思った時があったけど、その時はたまたま硬度Bのがなくて結局買えなかったなー

楽天で”ファーバーカステル”を見てみる。

人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!



posted by Shin at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

岡本太郎さんデザインのイスが買えるって知ってました?

『5色の紐が編み込まれた岡本太郎デザイン”彩りイス”』

今日読んだもの:「Best Gear 4月号」

この雑誌の企画に「Beauty×Chair」というのがあるんだけど、そのコンセプトが

スタイル抜群のビジョとフォルムが美しいデザイナーズチェア。洗練されたボディライン同士が織りなすSEXY写真館

だそうで・・・


今回の”水着ビジョ”はグラドルの”佐藤和沙さん”という人らしい・・・
初めて見る人なんで「胸がおっきいなー」程度で見てたんです。


が、一緒に写っているイスの説明を読んでビックリしました!


あの「芸術は爆発だっ!」で有名な岡本太郎さんがデザインしたイスで、しかも市販されているというのだ。

早速、楽天で検索をかけてみました。
楽天で”岡本太郎 デザイン”を検索してみる。



残念ながら楽天では無いようです。

ネットで検索してみると、IDEE SHOP online というところで販売していました。
しかも、”彩りイス”以外にも岡本太郎さんがデザインしたイスがあるんですね!

IRODORI

この”彩りイス”、背もたれと座面部分に5色の紐が使われているのですが、この5色の紐を購入者が自由に編んでいくことで完成する。という実にユニークなものです。

だとすると、完成したものは世界に一つのイスになるってことかー!


日本を代表する芸術家”岡本太郎”さんがデザインしたものが市販されているなんて初めて知りました。岡本太郎さんの作品なんて美術館にでも行かないと見れないと思ってたからなー


楽天でデザイナーズチェアを見てみる。


人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!


posted by Shin at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

あなたの腕時計は大丈夫?

『携帯電話を使う時、腕時計をはずしますか?』

今日読んだもの:「腕時計王 Vol.27」

腕時計にとって3大外敵といわれているのが”水”と”衝撃”そして”磁気”だそうですが、水や衝撃に注意する人はいても”磁気”なんてものに注意する人はいないんじゃない?

でも、時計にとって”磁気”はかなり負担になるらしく、精度が悪くなったり止まったりするそうです。(デジタルクォーツ時計は磁気の影響は受けないらしいから安心だ)

特に普段何気に使っている携帯電話のスピーカー部分は強い磁気を発生しているので、寝る時に携帯電話と腕時計を並べて寝るのは御法度!なんだって!

ただ、5cm以上離せばほとんど影響がなくなるそうだから、携帯電話など磁気を出していそうなものからは腕時計を5cm以上離しましょう。

それでも心配な人や、いちいちめんどうな人は磁気に強い腕時計もあるので、そんな時計をしてみてはどうでしょう。

CITIZEN(シチズン) プロマスター エコ・ドライブ パーペチュアルカレンダー


これも、そんな腕時計のひとつで磁気に強いし、20気圧防水だし、光発電だし、2100年までカレンダー修正不要だしで、安心して使える腕時計です。


楽天で磁気に強い腕時計を検索する。

人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!


posted by Shin at 23:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

カシオの時計って流行ってる?

『いま、CASIOの腕時計が欲しくなるのはなぜだ?』

今日読んだものは、『ベスト・ギア1月号 第1付録 CASIO WATCH SPECIAL』

表紙をめくると、こんな言葉が見開きで書いてあった。

いつもは立ち読みで済ませている雑誌なんだけど、この付録が付いてたんで思わず買ってしまった。

腕時計が好きで、今はG-SHOCKが気に入っているもんだから、ついつい(^^ゞ

でも、いま、CASIOの腕時計って流行ってるんですか?
流行ってるんじゃなくて、欲しくなる・・・ってことか?
G-SHOCKは定番化した感があるから、カシオも新技術を投入して頑張ってるようだけど・・・

カシオの腕時計で今欲しいのは「オシアナス」だね!



←これが「オシアナス」
これは確かに欲しい!!
カシオらしからぬ・・・て言えば失礼かもしれないけど、高級感もありカッコイイ腕時計だよ。これは欲しくなる腕時計だね!


楽天でカシオの腕時計を検索

人気ブログランキングに参加しています。
最後まで読んだ人はぜひクリックしよう(^_^;)→ここをクリック!

posted by Shin at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌を読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。